FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩猟

 最近のうみくんの狩猟熱はすごい。夜遅くにもぐらを捕まえてきたその朝方、大きな羽ばたきと、ねこの騒々しい足音で目を覚ますと、口に鳩くらいの大きな鳥がくわえられている。全身が黒い鳥で、羽には白い線が二本入っている。頭は赤い。
 キツツキだ。
 ほうっておくと部屋の中が羽だらけになってしまうので、口に獲物を捕まえたままの状態のうみくんを捕まえて、外にはなす。こんな立派な鳥がおもちゃにされていることに罪の意識もあったが、彼の本能を否定するようなこともしたくなかった。
 その後も何度か、その鳥を咥えたまま家に入ってきたが、そのたびに外に出した。
 狩猟するのはいいんだけど、興奮して、家の中がめちゃくちゃになるんだよなあ。
スポンサーサイト

Булат Окуджава

 旧ソ連時代の詩人、シンガーソングライター、ブラート・オクジャワ
 

 ブラート・オクジャワ「グルジアの唄」

 ギター一本の弾き語りでこれほど聞かせるものなのか。とてもしみます。

佐藤阡朗漆展 at 多津衛民藝館

 毎年、夏の恒例となっております、漆工の佐藤阡朗先生の展示会が、十日より佐久市望月の多津衛民藝館で開催されております。アップが遅すぎる、すみません。
 毎年、展示のお手伝いには行っていたのですが、今年はなんと、一緒に展示させていただくことになりました。他にも、琴の吉澤岳さん、紬織りの宗廣佳子さん、陶芸の岡本一道さんと一緒です。大先輩ばかりです。
 初日には、出展者全員による座談会があり、大勢のお客さんの前でお話もさせていただきました。佐藤先生がやはりメインでしたが(先生の話は、誰が聞いても面白いです)、自分も割とたくさんお話しましたよ。他の皆さんと比べると、もう、浅はかな内容で恥ずかしかったですけど。
 まあ、そんなで、今度の日曜、17日までやってます。お近くの方はぜひ見に来てください。

IMG_0339_convert_20140815010739.jpg

 展示の風景です。この日は、もっとたくさん人がいたのですが、後ろの喫茶室のほうに人が集まっていた時に撮ってしまったので、少なく見えてます。

IMG_0340_convert_20140815010801.jpg
 佐藤先生の作品の一部。千歳盆と杯。先生は、ぱっと人目を引くようなことを考えて作らない。だけど、使ってみるとそのよさがだんだんわかってくる。そういうふつうの、当たり前のよさを追求してきたことが強いことだと思う。

IMG_0341_convert_20140815010825.jpg

IMG_0342_convert_20140815010859.jpg
 この二つの写真は、自分の作品。木の皿です。ずっと前から研究していたのですが、やっと、こういう場に出すことができました。
 他の方の写真は、撮り忘れました。すみません。また後日アップするということで(笑)

チクホー男子☆登校編

 たまたま読んだこの漫画。
http://www.moae.jp/comic/chikuhodanshi/1
 面白すぎる。かっぱえびせんみたいに止められない。
 田舎のヤンキーの高校生二人が、通学の電車の中で、ただひたすらどうでもいいことを筑豊弁でだらだらとしゃべっているだけなのに、何でこんなに面白い?
 ほんとに毎回毎回、ただそれだけで、なにもおこらないし、学校にすら着かない。それでどうして連載作品として成立できるのか?
 この作者、天才じゃなかろうか。
プロフィール

ルーシェンカ

Author:ルーシェンカ
長野県の小海町で家具を製作しています。
家具のこと、木のこと、森のこと、その他の身の回りのことを紹介していきたいと思います。
メールアドレス atsushitakahashi@nexyzbb.ne.jp

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。