FC2ブログ

クラフトフェア!

 5日、6日と駒ヶ根市で行われた、くらふてぃあ杜の市に参加してきました。
 いつものように準備が遅く、先週は、徹夜続きで作品を仕上げ、結局出発したのが当日の午前0時。それなら少し家で寝てから行けばいいじゃんといわれそうですが、寝坊するのが恐ろしかったので、早めに現地に付いて、そちらで寝ようというつもりでした。
 駒ヶ根市は、同じ長野県内とはいえ、気軽に行って来れるほど近くはありません。八ヶ岳を回り込んで諏訪に抜け、そこから伊那谷を南に約2時間、合計すると片道で約4時間(すべて下道です)かかります。
 こちらも八ヶ岳と浅間山の眺めがきれいなところですが、駒ヶ根も負けてはいません。東に南アルプス、西には中央アルプスに囲まれた、山好きにはたまらないところであります。しかもそんな大きな山脈に囲まれていながら、駒ヶ根のある伊那谷はとても広いので、圧迫感がまったくなく、ゆったりとした気持ちのいい場所です。
 そして今回の会場は、中央アルプスの宝剣岳や檜尾岳の登山口にあたり、素晴らしいロケーションのところです。
宝剣岳_convert_20100607005221
 会場からの風景 中央の三角形の山が宝剣岳

 2日間通して天気もよく、とてもよかったのですが・・・。肝心のものがあまり売れませんでした。しかも、2日目はかなり思い切った値引きまで行ったのにもかかわらず、売上げにそれほど影響がなかったのです。
 そういう意味では、あんまり実りのあるものとはいえませんでしたが、とっても素晴らしいものにも出会えました。

 今回もいつものようにあずきと一緒に行きました。自分のテントの片隅に繋いでおくと、道行く人がみんなかわいがってくれていいのですが、時々暴れて展示している台をひっくり返してしまう心配があったことや、すぐに繋いでいる綱を絡ませて身動きが取れなくなってしまうので、自分の出しているお店のすぐ後ろにある木につないでおくことにしました。
 2日目の午後のことです。店番をしながら後ろのあずきを見やると、見知らぬ青年があずきのそばにしゃがみこんでいます。私と目が合ったので、笑いかけると、向こうも笑い返してくれました。
 そのまますぐに前に向き直って、お客さんと話をしたりして、また後ろを振り返ると、まだその青年がいます。しかもその友達でしょうか、7、8人くらいがあずきを囲んで、じっとたたずんでいるのです。なんだかたそがれてるというか、ある人は立ったまま、ある人はしゃがみこんでじっとあずきを見ていたり、時々あずきをなでたりしています。
 私はその空気を壊さないように、気づかない振りをして、また店番を続けましたが、そのあと何度か振り返ってみた様子だと、彼らはしばらくの間、そこにいたようです。
 一方のあずきは、特に関心もなさそうです。
 あずきの周りで静かにたたずんでいる彼らは、人間と言うよりも、昔見た、鷺の群れに似ていました。
 とある日の早朝、車を走らせていると、1本の木の、枝という枝に鷺が止まっていて、じっとしているのを見たことがあります。あれほどたくさんの鷺が、1本の木に静かに止まっている様子は、私を穏やかで、何だか神々しいような、不思議な気持ちにさせました。
駒ヶ根のあずき_convert_20100607005118
 駒ヶ根でのあずき

 あずきはこのごろいろんな人からいい犬だといわれるようになって、私も昔に比べてずいぶん変わったなあと思うようになってきたのですが、これほどとは・・・。
 あずきさん、あなたは犬の姿を借りた、天使ではないでしょうか。
 
 どんな芸の名人であっても、子供と動物にはかなわない、といわれます。
 今回はそれを地で行くように、あずきに食われてしまった感がありますが、自分の作品も、結構評判がよかったのですよ。(笑)
 1日目の朝にずいぶん興味深げに見ていってくれた方が、2日目の夕方、急いだ足取りでやってきました。
 そして、今の自分にはこれくらいしか買えないが、といってお箸を1膳買ってくださいました。聞けば、仕事を無理やり抜け出してきてくれたのこと。これほどうれしいことはありません。
 その後、この方とは少しお話をして、自分の仕事の方向性に自信を持つことが出来ました。売上げが少なくて、自信を失いかけていたところだったので、ほんとにほんとにありがたかったです。
 
 その他にも、同じ並びにお店を出していた方々、お世話になりました。今回は斜面上という、あんまりいい条件のところではなかったけど、頑張りましたよね。
 買ってくれた方もそうでない方も、私の作品に対して、足を止めて見てくださった方みんなに感謝します。ありがとうございました。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

駒ヶ根出店お疲れ様!写真キレイだね。作品があまり売れなかったのは残念ですが、わざわざ次の日に戻ってくれる人がいたり、評判が良かったりでよかったです。

あずき嬢はますます犬の徳が高くなってきているのではないでしょうか。かわいい♪

Re: No title

 rusj1987さん
 コメントありがとう。クラフトフェアは、いい経験になりました。次につなげていきたいです。
 あずきはなかなか得難い犬になってきました。いままでも、子どもの犬嫌いを治してしまったこともあるし、なかなかすごい奴だと思っていましたが、さらに徳が上がったようです。
 大事にしていかないといけませんね。
プロフィール

ルーシェンカ

Author:ルーシェンカ
長野県の小海町で家具を製作しています。
家具のこと、木のこと、森のこと、その他の身の回りのことを紹介していきたいと思います。
メールアドレス atsushitakahashi@nexyzbb.ne.jp

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR