FC2ブログ

天のしずく

 辰巳芳子さんについて撮ったドキュメンタリー映画、「天のしずく」を観ました。
 辰巳さんのことについては、以前このブログでも取り上げたことがあります。
http://yuzuriha472.blog121.fc2.com/blog-entry-102.html
 とにかくもう、私はこの人のことを尊敬していて、いつかこんな人になりたいと思っているものですから、観ないわけには行かなかったのです(笑)
 映画については、観てみてください、としかいえません。辰巳さんが何よりも守りたいと思っている、日本の風土、その自然の恵みであるところの米や野菜、それを高い志を持って育てる農家のかたがたが、美しい映像で描かれています。
 辰巳さんが作る、命のスープと呼ばれるものは、そういったすべてがあってこそなのだということを思わされます。そして、それが、ただおいしいだけではなくて、命のスープとまで呼ばれるのは、辰巳さんがそれらに対する深い理解があるからなのだと思います。
 
 食べ物に対して、おいしいとかまずいとか言うことには、自分は抵抗もあります。それは、食べるということは、他の命を奪うことでもあるからです。食べ物にうまいのまずいのということは、奪われた命に対して失礼なことと思うのです。
 でも、おいしいということは、単に舌で感じるものではなくて、もっと全身で、もしかしたら魂のレベルで感じるものなのかもしれません。それは自分の命がそれによってつながる喜びだったり、崩れていた体のバランスを取り戻す喜びだったりするのかもしれません。
 この辺のことは、まだうまく書くことはできませんが、辰巳さんからは、単なる美食ではない、もっと深い、すべてに対する愛情のような、おいしいの世界を教わった気がします。
 この人は、日本の宝だと思います。まだまだお元気で活躍していただきたいものです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルーシェンカ

Author:ルーシェンカ
長野県の小海町で家具を製作しています。
家具のこと、木のこと、森のこと、その他の身の回りのことを紹介していきたいと思います。
メールアドレス atsushitakahashi@nexyzbb.ne.jp

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR