FC2ブログ

一日の終わりの災難

 今日は、また木曾に行ってきまして、例の茶托小箱をS先生に見てもらいに行きました。
 見せてもらった結果はまあ、及第点くらいはもらえたと思います。でも今日は、そんな話ではないんです。(笑)
 昼過ぎくらいから降り始めた雨はだんだん強くなり、先生のお宅から帰るときは土砂降りでした。
 途中でご飯を食べたりしながらゆっくりと帰路につき、うちの町についたのは9時半くらいだったでしょうか。
 町の一番中心にある交差点で、赤信号で止まったとき、なんと車がエンストを起こしてしまったのです。
 元々自分の車は雨の日に弱く、電気系統の接点のところに水がはいって、エンジンの火花が飛ばなくなってしまうことがあるのです。
 2年程前にまったく同じ問題でエンストを起こしたことがあったので、車屋さんに修理してもらって、それ以来この症状は出ていなかったのですが、久しぶりにやってしまいました。帰り道に何度か水溜りに突っ込んでしまったのでたぶんそのせいでしょう。
 応急処置くらいなら自分でもできるのですが、夜、暗い中でそれを行うことはやはり無理でした。一時間あまり手探りでいろいろと試してみましたが、ついにあきらめ、歩いて家に戻ることにしました。
 雨はいっときよりもずいぶん小降りになってはいましたが、まあそれなりの降り。ちょうど友人の家から借りっぱなしの傘が車に乗っていたのが不幸中の幸いでした。
 最低限の荷物を持って、あずきを抱き、傘をさして歩くのはなかなかの苦行です。途中、友人の家の前をとおるので、出来ることならそこから車で送ってもらおうと思ったのですが、家の電気はすでに消えていました。
 仕方がない、と覚悟を決めて、家まで約1時間半、あずきを抱いて歩きとおしました。
 明日の朝一で車を取りに行かなきゃ。それにしてもあずき、あんたはえらい!何度かおろせと暴れたものの、ほとんどの間はおとなしく抱かれてくれていて、おかげで助かりました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルーシェンカ

Author:ルーシェンカ
長野県の小海町で家具を製作しています。
家具のこと、木のこと、森のこと、その他の身の回りのことを紹介していきたいと思います。
メールアドレス atsushitakahashi@nexyzbb.ne.jp

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR