FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこと、愛し合う

 先週、3日ほど、うみの姿が見えないときがあった。
 去年の例からすると、暑い盛りの時期ならば、別にそれくらい普通のことなのだが、涼しくなってきたこの時期ではめずらしい。
 しかもそれが展示会が終わった日からのことだった。展示会の最後の2日ほどは、家に帰れていなかったのだ。そんなわけで、姿が見えなくなって2日ほどたつと、だんだん気持ちが焦ってきた。とうとう愛想を尽かされたのかと思ったのだ。
 3日目、知り合いの家に行くと、新しいねこがいた。聞くと、公園かどこかで拾ってきたらしい。野良の割には人懐こいし、もしかしたら人に飼われていたのかもしれないということだ。それを聞いて、うみも誰かにひろわれて、どこか違う家に連れて行かれてしまったのかもしれないという疑念がわいた。
 その後、仕事をするけれども手につかないので、中断して役場に行く。ねこが保護されているか、保健所に連れて行かれている可能性があるかを聞くためだ。犬の場合ならともかく、ねこについては積極的に保護をしたり、保健所に連れて行くようなことはしていないということで少し安心する。
 家に戻っていろんなことを反省する。最近、ご飯作りが手抜きになっていなかったかとか、嫌がるところを無理やりかわいがろうとしたこととか、寄ってきたのに撫でてやらなかったこととか、いろいろ。
 再び仕事場に行くと、屋根のところで声がする。うみだ。手を伸ばすと寄ってきた。そっと捕まえて抱きしめる。うみは前足を踏みながら、のどを鳴らす。そのまま座り込んでじっとする。そのうちに猛烈に眠くなってきたので、その姿勢のまましばし眠った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルーシェンカ

Author:ルーシェンカ
長野県の小海町で家具を製作しています。
家具のこと、木のこと、森のこと、その他の身の回りのことを紹介していきたいと思います。
メールアドレス atsushitakahashi@nexyzbb.ne.jp

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。